HOME>春を告げるイベント>春を告げるイベント

交流を楽しもう

日暮里駅東口を出れば、バスロータリーの道があり、春の訪れを感じられるように春祭りのイベントが広場で開催されています。荒川区との交流都市をご存じでしょうか。その交流都市のPRコーナーも含めて、物産品の出店も並ぶので、フラッと駅を降りた区民以外の方々も参加ができます。中には、山形の米沢牛串や富山のほたるいかの素干など、東京では高級品ともなり、レアな食材も沢山お目見えしますし、実際、出店で出来たてを食べられるのも春祭り感があって、粋なものでしょう。また、特別ステージで都立竹台高校吹奏楽部の演奏であったり、荒川区のPRコーナーもありますし、ゆるキャラなども登場したり、楽しいパフォーマンスも楽しめます。もちろん、ご当地ゆるキャラとはインスタ映えする写真も撮ることができます。祭り名は【にっぽり春まつり~荒川区交流都市フェアin日暮里~】で、開催場所は日暮里駅前イベント広場で、入場無料です。この【にっぽり春まつり】で、連日開催となっていたのが、音楽のイベントです。鍵盤弾きシンガーソングライターの三浦鯉登さんの演奏であったり、荒川フィルハーモニー合唱団、そして先にあげた都立竹台高校吹奏楽部も素晴らしい春の訪れを彷彿させる音楽を聴かせてくれます。日暮里まちづくり実行委員会など、区民の皆さんが率先して活動してくれることもあり、区民の参加も年々増えています。

もっと見る